スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

言葉たらず。。。

先日書いたグリップの話で、みなさんに謝らなければいけない事があります
一応わかりやすく書いたつもりだったのですが、つもりになっていただけで、
わからなかった方もいらっしゃったと思います、、、言葉が足りませんでした&ごめんなさい
なので、他にもたくさんの質問をいただいているのですが、
今日は私の言葉が足らなかった事もあり、早々に補足したくて、2つUPしました
ちなみに、カテゴリーを【ゴルフのQ&A】にしてみました(笑)

アンダーテープシャフトとグリップを接着する役目のテープで、
            1枚巻くか、2枚巻くかで、微妙に太さが変ります。

コード      これはグリップが滑りにくく、しっかりと握れる感触で、
            グリップ部分がざらざらしている加工になっている物を、コード入りと言います。

バックライン  グリップ裏側には、2種類のタイプがあって、
            バックラインなし(ラウンドっというタイプ)っというのは、裏・表がなく、
            ただの丸い円筒のグリップの事です。
            バックラインありっというのは、裏・表があって、
            握った時に裏側部分が手に少しひっかかるように、でっぱりがあります。
            この裏側の部分の事を、バックラインと言います。

数字の意味  M60やM62の数字は、シャフトサイズ(シャフト径)を意味していて、
            外径は全て同じに統一されているので、シャフト径が小さくなるにつれて、
            グリップのゴムの部分が肉厚になります。
            だからM62っというタイプを入れると、ゴムの部分が薄いので、
            細く感じるという事です。

なかなか文で説明するって、難しいですね、、、しかも、間違ってたらどうしょ(笑)
みなさんに上手く伝わればいいのですが、こんな感じです

ちなみに私のグローブのサイズは、レディースで22㎝・メンズで21㎝の物を使用してます
スポンサーサイト

Tag:ゴルフ Q&A  Trackback:0 comment:3 

ゴルフの豆知識コーナー

今日、初めて【ゴルフの豆知識】コーナーに、書いてます
ここではゴルフに関して、なんでもいいんです
わからない事や聞きたい事があったら、なんでも聞いてください
たとえば、スイング・ルール・道具・メンタルなど
とはいえ、私もプロでありながら、ゴルフについて、知らない事が多いかもしれません
でも、もし答えられなかったら、くわしい人に聞いて、私なりに調べ、勉強していきながら、
答えていきたいと思いまぁす

Tag:ゴルフ Q&A  Trackback:0 comment:0 

Profile

井上 景湖

Author:井上 景湖
東京都杉並区出身の
A型・おとめ座ですv^^v

Profile 2
Calendar
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Message to Keiko

Translation
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。